カテゴリー「発表会ネタ」の3件の記事

2009年10月31日 (土)

今日は盛りだくさん (*゚▽゚)ノ

今日は(今日も)東奔西走の一日になりました。train bus run sweat01

Dsc00263 Dsc00266 Dsc00267 Dsc00272 Dsc00265 今日は法学部での初めてのホームカミングデーというイベントが開かれるので、

午前中は小田原キャンパスへ。fuji

ちょうど大学祭の初日でもあるのでhappy01

在学中の学生もたくさんいました。(*゚▽゚)ノ

sun

普段はいない、こんなチビッコも。heart04

Dsc00271 カワイイ~ lovely

Dsc00278 アンパンマンも。coldsweats01

今日は経済学部からも

「偵察に来ました」と、

小山先生職員の関口さん

いらっしゃっていました。

Dsc00274 ようこそ~。ψ(`∇´)ψ

関口さんは我ら法学部のOGなんですよね~happy01

感じいいし、お仕事も良くできる職員さんだと、良い評判ですヨ~notes

sun

fuji

sun

fuji

sun

・・・で、

今日は午後から私が趣味で習っているポピュラー・ピアノの発表会が夕方から戸塚であるので、私はこれに出ることは一年前から決まっていましたので、(もう、今日はほぼニアミスです。タブルブッキングまではいきませんが・・・coldsweats02

小田原キャンパスを途中で退席。coldsweats02 すみません、みなさん・・・ (*_ _)人ゴメンナサイ

ということで、電車trainに揺られて、自宅に一度戻ってrun

Tシャツ&ジーンズに着替えて、sweat01

Dsc00286 近所のヤマハのレンタルルームへ直行。runsweat01

ここで、発表会で使うのと同じグランドピアノで直前練習を。sweat01

自宅でいつも練習しているクラビノーバとはタッチが全~然、違いますから~coldsweats02

そして、

再度自宅に戻ってrun、着替えてからbleah

発表会会場へ、GO! runsweat01

Dsc00287

分の順番がきて、

ドキドキしてshock

マイクが邪魔~(ノд・。)・・・ 

な~んて思いな がら・・・

な、なんとか、終えました・・・。coldsweats02sweat01 

はあぁ・・・ bearing dash

反省点は・・・ ( ̄Д ̄;;

直前までのピアノだけでの練習では、自分の中で100点満点中、95点の合格点を付けることができたのですが、coldsweats01

本番では「弾き歌いをする」ということで、マイクスタンドとマイクが左側から目の前ににゅ~っと伸びている状態になるので、(実は、毎年これが結構厄介なことなのですが・・・)、厄介な想定外のマイナス要素になるのよね~、なーんて思いながら、そして、、どんなに練習しても、この「マイクスタンドを本番と同じ様にセットして練習する」をやっていない限り全然安心できないな~、と思っていました。(゚ー゚;

予測は的中 shock、やっぱり、この「マイクが先に付いたマイクスタンドが目の前ににゅ~っと伸びている」状態がどうも邪魔で、というか、マイクスタンドがあるので、左手から目の前までの鍵盤がよく見えない状態になるので、本番ではやはり練習どおりの成果が出せず、結局ピアノの出来は75点に(自分のなかで)減点された結果になりました。 ( ̄Д ̄;;

歌のほうは・・・?・・・さあ、どうだったんでしょうか。(;´д`) こちらは、マイクに声が入りさえすればよかったので、まあ、どうでしょうか?

やっぱり、今後はマイクスタンドの置き方が課題、ですね。flaircoldsweats02

どうりでビリー・ジョエルなんかは、マイクスタンドを自分の背中側から前に持ってきていたり、逆に、ピアノ側から(自分の目の前のピアノ側から)にゅっと自分の顔の正面に向かって設置していたり、と、曲によって、いろいろなパターンでやっているわけ、ですね。(* ̄ー ̄*)

これ、本当に、今後の課題で~すhappy02flair  マイク・・・shinekaraokeshine

早速、来月のV発表会に向けていろいろと試してみなきゃ。ミカ先生に聞いたら、アドバイスしてくれるかな・・・? ヾ(;□;)э

本当は、ピンマイクとか、マイク付きのヘッドフォンが一番やりやすいでしょうね。その場合は、そのマイク自体が相当性能の良いものじゃないとダメなんでしょうけどね。bleah

なんだか、あっというまに一日が終わっていました・・・ ( ゚д゚)

・・・ということで、今回の発表会で私が挑戦した曲、クイーンボヘミアン・ラプソディーです。バラード・オペラ・ロック・バラードという構成ですが、一番難しかったのはオペラ風のところでした。やっぱり、ピアノ一本ではムリがあったかも?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年1月10日 (土)

今年の音楽的野望

先月のクリスマス前後のVocalの課題曲はマライヤ・キャリーのAll I Want for Christmas is You(恋人たちのクリスマス)でしたが、

20090110220937_3 なんとか歌い終わるころには、

毎回、おおよそ酸欠になりそうでした。

まだまだ修行不足ってこと。

今年に入って、その次に課題曲になったのは、同じくマライヤのI Still Believe

先日初めてやりましたが、この音域ならなんとかなりそうかも。

この曲は20090110220753_3ひとまずVocalからやっておいて、

今後の目標はやっぱりピアノでの弾き歌い、という一曲となるでしょう。

ただ、ちょっと歌の内容が暗~いかも。shock

本当は、これではなくて、

マライヤのVision of Loveに挑戦するところだったのですが、

20090110220732_3

これが、やたら難しかった!

サビにいったところでみごと崩壊しましたcoldsweats01

その様子をミカ先生が見て、

苦笑いしながら、

「これ、今はやめておきましょう。」と決定的なお言葉。catface

ということで、今年のnoteの野望(目標)!ですが、

Vocalのほうの野望の一つ目はこのVision of Loveに決定!

それから、20090110215938_3 まだ一度もチャレンジしたことのないアーチストということで、

Alicia Keys(アリシア・キーズ)にも挑戦してみようかな。happy01

と言っても、Superwomanという曲くらいしか知らないんですが。

←初めて彼女のCDを買いました!

私のクラビの上に載せて、はいチーズ。

これはCDとDVDのセットなので、ライブ映像でSuperwomanの研究が出来ますhappy01scissors

ひとまずは、挑戦するとしたら、このSuperwomanのVocalから入って、その後、コードつきの楽譜を何とか入手して、弾き歌い も制覇したいところですね。

そして、今年のピアノのほうの野望ですが、

無謀な20090110230040_3目標 なら、もうあります。happy01

クイーンのBohemian Rhapsody 次の10月の発表会で弾き歌いします!なーんていう無謀な野望。

←これこれ!

ピアノの弾き歌い、つまり、自分の両手と声でなんとかこの音楽を料理してみたいのですが、

もちろんまだピアノの先生には言っていません。

やめなさ20090110230106_3pout、って言われそうですから。

で、まずは、Vocalのミカ先生に打ち明けてみたら、

思いっきり「それは無謀・・・」という表情をされてしまいました happy02 

キャーsweat01

まあ、今から秘かに練習を始めておいて、

夏頃までにどうにもなっていないようだったら、止めますわ。coldsweats01

ということで、いきなりはやらないということで、

まずは今年の一曲目としては、

20090110221225_3スタンダードな一曲、Alfie(アルフィー)

これも、最終的には弾き歌いへ繋げます。

この曲のVocalのお手本は、

やはりDionne Warwickでしょうね。

それと、Dionneよりキーがやや低いVanessa Williamsもかなりいいお手本かもね。

これ弾きながら歌えると、けっこうカッコイイかも (*^m^)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年6月 1日 (日)

横浜開港祭に参加しました

今日は横浜開港祭のイベントに参加しました。smile

20080601182426_3

「横浜開港祭」のステージイベント「開港祭ライブ」にバックコーラスkaraokeで参加しました。happy01


周りはとりあえずプロばかりnoteなので、私は周りの人たちの中に上手に埋もれていれば、それで安全でした。coldsweats01

ちなみにメインボーカルの方は滝ともはる さんというかたで、昔、堀内孝雄さんと組んで「南回帰線」という曲をヒットさせた歌手です。notes

どうして私がそのような場に参加できたかというと、私のヤマハのボーカルの先生が今回のステージイベントの総合プロデューサー、菊地威(きくちたけし)さんの古い友人、というご縁があったので、参加することができたわけです。

まあ、この人たちはいわゆる天才thunderでしょうね。

全くをもって、すごい才能をお持ちですよ。

そして、普段絶対に経験しないような珍しい経験ばかりでした。

屋外ステージもその一つ。屋外ステージって、いろいろと初めてのことばかりで面白かった~happy02
お天気も良かったしーsun

リハーサル風景です。↓

Pict0112 Pict0111 Pict0110

普段知り合えないような人たちにも出会えました。みんな音楽の天才人ですよ。それでいて、いい人ばかりでしたnotes

私って、ラッキー~note

| | コメント (2) | トラックバック (0)