« 2012年度 関東学院大学法学部 海外体験学習プログラム(in ハワイ) | トップページ | 大学祭「滄浪祭」が開催されました!(^^)! »

2013年8月 3日 (土)

他の人のために汗をかくこと

すご~く久しぶりの更新になりますcoldsweats01

つい最近ですが、昔からの某アメリカ人の友人から、自身の「50歳の誕生日パーティー」をやります、ということで、facebookを通じて「招待状」なるものが届いたのですが、アメリカにすぐにそんなに簡単に行けるわけないじゃん、と、私はその「招待状」をろくに詳しく読みもせず、「欠席」とリプライしていたのですが・・・、それが実はどういうものだったか、昨日やっとわかりました。

わかってビックリ。w(゚o゚)w

彼は、自分の「誕生日パーティー」を、ある困っている知人のために「一肌脱ぐ日」、としたのです。

それが、地元のTVニュース、FOX12 Oregonでも取り上げられました。(http://www.kptv.com/story/22956139/man-celebrates-50th-birthday-with-home-remodel-for-struggling-family?hpt=us_bn10

TV放送の画面をここに載せたかったのですが、うまくできませんでしたweep

上のサイトにジャンプして、どうぞご覧ください。

このtvニュースで伝えられた内容を簡潔に説明しますと・・・

ポートランド在住のDixonさんは2年前に夫を亡くし、息子は先月ギャングの抗争で撃たれて亡くなり、孫娘もつい最近病気で亡くなってしまった、という、たいへん辛い状況に置かれていたのですが、これを知った彼女の友人の一人、Steve Marshallは、友人数十人と共に、彼女の家をみんなで補修・リフォームすることで彼女をサポートしよう、それをSteve本人の50歳の誕生日パーティーの集いとしてやろう、ということになった、とのことです。

結局、おおよそ75~100人の人々が当日その場に集まって作業を行ったほか、これを知ったビジネス関連からも寛大なカンパも集まって、当初予定していたものよりもはるかに規模の大きな作業ができ、Dixonさんにも笑顔がもどってきた、とのことです。

22956139_bg1


つまり、自分のお誕生日会で、招待した知人たちとただ集まって自分のためだけにワイワイやるのではなく、「無条件で助けを必要としている人のために何か役に立つことをする日にした」、ということでした。

結果として、音頭を取った本人スティーブも大満足でしたし、してもらったディクソン夫人も自宅がきれいに補修され、みんなから励まされて笑顔が戻り、協力した人々もそれぞれ大満足、という結果になりました。物欲にまみれたこの時代、私利私欲の追及が最優先事項になってしまいがちな今の時代に、新鮮な出来事として受け止められています。

これを知って、ふと思い出したのは、首都大学東京の教授、社会学者の宮台真司氏が最近言っているところの「他人を幸せにする人間だけが幸せになるんです」という発言ですね。

・・・やっぱり、そうでしょう。他人の役に立つことで自分が幸せになる。これは、人の道として、やはり基本でしょうね。もちろん、そう頻繁にできることじゃないでしょうから、決して簡単ではないですけれど。confident

このスティーブ君、実は、今から30年も前の大昔、1983年に私が初めてアメリカ留学をした時の学生ヘルパーでして、我々交換留学生15人のためにものすごく良くしてくれた恩人の一人です。彼は、その前年の1982年にリンフィールド大学からの交換留学生の一人として、関東学院大学に半年間学んでいるという、我々にとってすごくご縁のある一人です。

526262_3845526815361_1311348504_n

(1983年8月に撮った写真。右上がスティーブ。前列真ん中の白いマシュマロの刺さった棒を持っているのが私。 ヒャ~happy02 )

この「スティーブのお誕生日会」の結果はfacebookを通じて昨日知りまして、「いやぁ~、そういうことだったの」「やっぱり、スティーブだね!」と思いましたね。「自分のバースデーパーティーだなんて言っておいて、結局は誰かを助けちゃうなんて!」 私がかつてお世話になったアメリカ人の寛容さ、Hospitalityを体現しているような人間です、スティーブは。そしてなんて素晴らしいアイディア。でも、アイディアが浮かんだからと言って、誰もが同じようにでできることではないですし。さすが、スティーブ君。いつまでたってもあのころのスティーブです。

そして、今でもあの頃と変わらないアメリカ人たちの寛容さ、他者を助けようという器の大きな精神に、アメリカ人もやっぱり捨てたもんじゃないね、と、ほっとしました。(* ̄ー ̄*)

|

« 2012年度 関東学院大学法学部 海外体験学習プログラム(in ハワイ) | トップページ | 大学祭「滄浪祭」が開催されました!(^^)! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124243/57918126

この記事へのトラックバック一覧です: 他の人のために汗をかくこと:

« 2012年度 関東学院大学法学部 海外体験学習プログラム(in ハワイ) | トップページ | 大学祭「滄浪祭」が開催されました!(^^)! »