« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月の2件の記事

2012年2月 9日 (木)

タマちゃん健在♪(^O^)

今日小田原キャンパスに着くと、守衛さんのところに老猫タマちゃんcatがちんまりとたたずんでいました。(゚▽゚*)

20120209105804

今日は日差しが暖かくてよかったね~(#^.^#)

20120209105751

lovely lovely lovely

今年の冬はこれまでより寒いと思うのですが、老猫のタマちゃんcat、この寒さ厳しい季節をなんとか生き延びてね~heart04 heart04 heart04

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

「ピンクスライムって何?」って何?!Σ( ̄ロ ̄lll)

下に載せるビデオでは、イギリスの有名人気料理家ジェイミー・オリバー氏が、自らが使用禁止キャンペーンをはっている「ピンクスライム肉」について、その作り方のデモンストレーションをして見せています。くず肉の上にアンモニアや食品添加物がドバドバ注ぎ込まれて混ぜられる様を、見学者は顔をしかめて見つめています。(http://youtu.be/wshlnRWnf30

これは、みあざきぱなまさんの記事「米国マクドナルドがピンクスライム肉を使用中止に! え、ピンクスライムって何?」http://youpouch.com/2012/02/07/53351/)を読んで知りました。その記事から少しだけ引用して下に貼り付けましょう。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

「米国マクドナルドがピンクスライム肉を使用中止に! え、ピンクスライムって何?」(文=みあざきぱなま)より引用:

海外サイト『msnbc.com』によると、イギリス人料理家のジェイミー・オリバー氏がピンクスライム肉に詳しいとのこと。オリバー氏は「ピンクスライム肉使用禁止キャンペーン」と題して放送したテレビ番組内で、ピンクスライム肉の製法を解説しています。
まず用意するものは安い肉。犬や家畜のえさ用で人間の食用とならない「くず肉」なのだそうです。海外サイトの記事によると、それを洗濯機に入れてきれいに洗い、家庭用洗剤や肥料として使われているアンモニアにつけて消毒し、病原菌の増殖を防ぐそうです。そして、これをミンチにしてから食品添加物で味を付けて完成。ピンクスライム肉のできあがり。
ゾゾゾ……。これが本当ならば、米国マクドナルドのハンバーガーは……、正直ちょっとビックリですね。オリバー氏の主張によると、このピンクスライム肉はマクドナルドだけでなく、海外の学校給食など、さまざまな場所で提供されているのだとか。
米国マクドナルド社は、ピンクスライム肉の使用中止はオリバー氏の活動とは関係ないと主張しているようですが、彼の番組がアメリカ国内で大きな反響を起こしたのは明らか。また、大手ファストフードチェーン店の『タコベル』や『バーガーキング』もこのピンクスライム肉の使用を中止したそうです。
日本の食品でも、混ざってしまえば「加工肉」や「加工品」としか表示されず、
どんな
材料が入っているかわからない食品がたくさんあります。コンビニやファストフード店がたくさん出没して便利になった分、食の安全は自分たちで守っていく必要がありそうです。http://youpouch.com/2012/02/07/53351/

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ますます「加工肉」が気持ち悪くなってきました・・・( ̄◆ ̄;) 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »