« 授業情報6月29日(月) | トップページ | 授業情報7月2日(木) »

2009年6月30日 (火)

函館で学会

  20090627133920_3 先週末の土日(27日・28日)は函館20090627133717_3で学会でした。
会場は函館大学
この梅雨の時期に北海道に行くと言ったら、いろんな方にこの時期に梅雨のない北海道に行けることを羨ましがられたのですが・・・、

実際に行ってみると、

函館は予想以上に「暑かった」sunです。地元の人々がタオルを頭にかけて歩いている状態でした。

暑いですか?と聞くと、もちろん、暑いですよ、という答えが返ってきました。

横浜でsun太陽にジリジリ照らされているのと同じ感覚で、「北海道」にいるという気が全然しなかっ20090627102449_3たのはちょっと残念だったかも。

でも、気にしませんhappy01

←これは師匠の文学部の御園和夫教授が基調講演をしているところです。
手前の背中を見せて座っているのは、同じく英語英米文学科の平坂先生。特徴的なヘアースタイルですから、後ろからでも平坂先生だとすぐわかります。

で、午後は私が司会をしなければならない時間帯が待っているので、どこかフラフラウするとしたら今しかないと、この後で途中でちょっと抜け出して、観光地へ。notes

20090627135831_3

とは言っても、電車やバスなどにすぐに乗れるわけも無く、大きな道路脇に行ってぼんやりしていると、すぐにやってきたタクシーcarに飛び乗って、

   一番近い観光地(?)、トラピスチヌ修道院へ。

20090627140227_3ち着きますね~confident

←ルルドの泉を現したところです。

20090627135442_3

白い像がなんとも言えない感じをかもしだしています。

「何とも言えない、この落ち着く感じは何?」と、思ってしまうくらいでしした。

もしかして、私の前世は修道女

え、そんな、まさか・・・・。 

  と思って、

20090630212631_3

200円を寄付したら頂けるパンフレットをめくると、

そこに乗っていた「日課」にびっくり。∑(゚∇゚|||)

←まるで、私の去年の一日のスケジュールにそっくりではありませんか!

Σ( ̄ロ ̄lll)

違うところは、「お祈り」をする時間帯が私の場合全然無い、というところだけ。
起きる時間と寝る時間がこれに近かった、ということでした。去年は何という極端なスケジュールだったのでしょう!もちろん今年はここまではしていません。こういう生活は、なかなか大変ですね。(←あたりまえです。)

このショッキングなパンフレットを手にしたまま、午後に司会をしなければならないので、会20090627153912_4場にとんぼ帰りすると、

←平坂先生の発表がちょうど始まるところでした。

これが終わって、別教室へ移って、司会のお勤めをした後で、

20090627194243_3は函館山へロープウエイで昇ったところにある、函館山山頂の「ジェノバ」という豪華レストランで懇親会でした。

←すごい夜景でした。

翌日、すぐに帰路に着く予定でしたが、

五稜郭にだけは行ってみたかったので、

午後の飛行機の出発時間を読み込んで、

早めにその前に無事に行ってきました。

巨大でした。↓ (゚0゚)

20090628111928_3

20090628111917_320090628112041_3_2

wobbly

eye

sign03

annoy

camera

foot

(@Д@;

結構暑かったので、ちょっとだけ疲れちゃいました・・・

でも、久しぶりの遠出でしたので、気晴らしにはなりました・・・coldsweats01

|

« 授業情報6月29日(月) | トップページ | 授業情報7月2日(木) »

コメント

串田先生こんばんは。北海道ですか~、いいですねgood。写真でしか見た事がない五稜郭、あのきれいな星型の城?を一度は見てみたいなと前から思っていたんですよ~。最近、悩み事が多く、プチうつ状態(´・ω・`)ショボーンになってしまい、文字通り『星に願いを』したいくらいでした。星型の五稜郭の写真で悩みが解決してほしいです。

投稿: ピポ | 2009年6月30日 (火) 23時40分

ピポさん、いつもありがとうございますhappy01
プチうつ状態ですか、
そういうときは、やっぱり「お星様にお願い」ですね。shine
この五稜郭の写真は、いびつな星型ですが・・・。
来週の七夕の夜に、元気になれるように、お願いしてみたら
いかがでしょう。(*^-^)

投稿: | 2009年6月30日 (火) 23時59分

 久しぶりに拝見した御園先生の講壇でのお姿と平坂先生の後姿に、懐かしい学生の頃の思い出を重ね合わせてしまいました。
 そういえば、最近はリユニオンもご無沙汰してしまっております。次回は行かないとッ!

投稿: 小津 杉三 | 2009年7月 3日 (金) 05時34分

小津さん、コメントをありがとうございました。happy01
そうですね、御園先生と平坂先生はここ20年ほど、外見がほとんど変わっていませんから、懐かしいでしょうね。(゚m゚*)
私もリユニオンの方にはほとんど行けていませんから、また行けるときがあれば顔を出してみます。(*^-^)

投稿: | 2009年7月 3日 (金) 07時46分

串田先生はじめまして。学部は違いますが
学部生の保護者です。函館はここ数年来、夏は厳しく、本州からいらした人が北海道らしくないと言っていました。しかし、日中暑いといっても30度を超える日は少なく、朝晩はとっても涼しいですよ。エアコンを入れている家庭は少なく、因みに自宅にエアコンは入っていますが、年に2,3度しか動かしていません。函館は自然に恵まれ、食事も美味しいので、またおいでください。
失礼しました。
※自宅から五稜郭公園が見えますよ。

おまけ
函館弁でいうと
さわる⇒ちょす
ずうずうしい⇒つらつけない

投稿: Parents | 2009年8月11日 (火) 22時08分

Parentsさま、コメントをどうもありがとうございましたm(__)m
やはり函館ではエアコンはほとんど使わないで良いとは、快適な涼しさですねhappy01うらやましい~notes
ご自宅から五稜郭が見えるとは、すごいですね。私がお邪魔した日はこちらに戻ってくる日の午前中でしたので、午後に乗る飛行機に遅れてはいけないと思い、タクシーであちこち移動しながらのあわただしい中でのことでしたので、今度また行く機会があれば、その時はもっとゆっくりと回りたいと思いましたwinkお食事も美味しかったですしheart04
函館弁でそう言うのですね。なかなか面白いですね~happy01 御紹介どうもありがとうございます(゚▽゚*)

投稿: | 2009年8月12日 (水) 09時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/124243/45498652

この記事へのトラックバック一覧です: 函館で学会:

« 授業情報6月29日(月) | トップページ | 授業情報7月2日(木) »