2013年12月25日 (水)

Merry Christmas to you all ♪(^○^)♪

あっという間にxmasクリスマスですxmashappy01bellshine

クリスマスといえばクリスマス・ソングlovelynotesxmasshine

クリスマス・ソングと言えば、歌を趣味とする人々にとってお手本中のお手本を没後も聞かせてくれる、クリスマス・ソングを歌わせたらとにかくshineピカ一shine

ナット・キング・コールでしょうnotehappy01

YouTubeにナット・キング・コールのクリスマスアルバムがありましたので、下に載せましょう。BGMにちょうどいいですよnoteshappy02bellshine

アルバムの内容は下の10曲(約45分)です。 Enjoy (*^ω^*)ノ彡note

1 The Christmas Song
2 Deck the Halls
3 Frosty the Snowman
4 I Saw Three Ships
5 Buon Natale (Means Merry Christmas to You)
6 Adest Fideles (O Come All Ye Faithful)
7 Little Town of Bethlehem
8 The Little Boy That Santa Claus Forgot
9 Tannenbaum
10 The First Noel
11 The Little Christmas Tree
12 Hark! the Herald Angels Sing
13 The Happiest Christmas Tree
14 Joy To The World
15 O Holy Night
16 Caroling, Caroling
17 A Cradle in Bethlehem
18 Away in a Manger
19 God Rest Ye Merry Gentlemen
20 Silent Night

では みなさま、

Merry Christmas and best wishes for a happy new year! (*゚ー゚*) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月15日 (金)

ようこそ、ケネディー大使♪!(^^)!

Welcome to Japan, Ambassador Kennedy!

キャロライン・ケネディー氏が次期駐日米国大使として日本に着任します。

なんだか嬉しいですね~

アメリカ大使館が公開した日本向けのビデオメッセージでは、キャロラインさん自身が20歳の時に広島を訪れたことや、新婚旅行で京都・奈良を訪問したことを紹介し、今後の日米関係を強化したいと意気込みを語っています。日本語字幕付きを載せますね(*゚▽゚)ノ

本当に・・・、ようこそ、ケネディー大使note 

よろしくおねがいしま~す scissorshappy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年11月 7日 (木)

機内安全ビデオ(*^。^*)

飛行機に乗ると飛び立つ直前に機内安全のためのビデオが流れますが、

最近はずいぶん面白いのが出てきているらしいですね。

まずは、ふつうの最近のビデオです。

 

で、

以前はこれを機内の通路に客室乗務員(昔はスチュワーデスとかスチュワ-トとか言ってた)たちが実際に目の前でやって見せてくれていたのですが・・・、

かえって見させられるこちら(お客さん側)の方が照れくさかったですね(少なくとも私は)。

ですから、今ではビデオになってくれたので、ああ良かった~、って感じです。coldsweats01 

でも・・・、ビデオになっても、全然ちゃんとは見ていませんね~(スミマセン~!<m(__)m>)

で、次は今話題になっている「踊る~・・・」機内安全ビデオです。

キレッキレのダンスと超素晴らしい歌声なので、思わず、最後まで「ちゃんと見ちゃう」んですよね~。(・∀・)イイ!

「ちゃんと見せる」にはいいビデオですよね~。ほんと、すっご~いcoldsweats01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大学祭「滄浪祭」が開催されました!(^^)!

ひさしぶりの更新です!!(^○^)

先日、11月3日(日)と4日(月・祝)に、小田原キャンパスにおいて滄浪祭が開催されました。
第21回目となる今年度のテーマは 「繫風」 (けいふう) です。

◆主な内容◆ ステージ企画、模擬店、フリーマーケット、裁判劇、幼稚園絵画展、お茶会、模擬ゼミナール他
☆スペシャル・ライブ☆note ammoflight (アンモフライト)※11月4日(月・祝)のみ karaokenotes

【ステージ企画】
軽音楽サークルによる演奏、ブラスバンドサークルによる演奏、満腹カレー早食い大会、歌自慢コンテスト、ミスターコンテスト、○×クイズ、ビンゴ大会、防犯教室など bell

【教室企画】
法学部ゼミナール連合会による「模擬ゼミナール」、刑法ゼミナールによる「裁判劇」、民法ゼミナールによる「法律○×クイズ」、環境法ゼミナールによる展示、法学部学生海外体験学習プログラム(2013年度台湾研修)発表会、保険福祉事務所による企画(生活習慣病、子育て体験)、城山幼稚園による園児作品展、お茶会、小田原提灯製作体験、寄木細工製作体験など shoe

【屋外企画】
学生による模擬店、地域の方々によるフリーマーケット、小田原物産展など pouch

557974_602182536504556_1894135246_n
開始前からちょっと雨が来そうでしたが、まだまだ大丈夫でした。

1390464_602182596504550_561313004_n


1000606_602182669837876_291870080_n
いつも頼れる滄浪祭実行委員会の学生ちゃんたち happy01

1450737_602182556504554_386222796_n

野外ステージでおもいっきり シャウト~notesign03


1394349_602182703171206_897086453_n

美味しそうな匂いが漂う~bleahいつもと違うキャンパス~smile

1393298_602182633171213_580082158_n

右は本学の学生生活部部長の小山先生(経済学部教授)。本学部の教務主任、藤田先生(左)と一緒に ピ~ス scissorshappy01

普段は見られない学生さんたちの別の表情もあちこちに垣間見ることができました。

(*^。^*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

他の人のために汗をかくこと

すご~く久しぶりの更新になりますcoldsweats01

つい最近ですが、昔からの某アメリカ人の友人から、自身の「50歳の誕生日パーティー」をやります、ということで、facebookを通じて「招待状」なるものが届いたのですが、アメリカにすぐにそんなに簡単に行けるわけないじゃん、と、私はその「招待状」をろくに詳しく読みもせず、「欠席」とリプライしていたのですが・・・、それが実はどういうものだったか、昨日やっとわかりました。

わかってビックリ。w(゚o゚)w

彼は、自分の「誕生日パーティー」を、ある困っている知人のために「一肌脱ぐ日」、としたのです。

それが、地元のTVニュース、FOX12 Oregonでも取り上げられました。(http://www.kptv.com/story/22956139/man-celebrates-50th-birthday-with-home-remodel-for-struggling-family?hpt=us_bn10

TV放送の画面をここに載せたかったのですが、うまくできませんでしたweep

上のサイトにジャンプして、どうぞご覧ください。

このtvニュースで伝えられた内容を簡潔に説明しますと・・・

ポートランド在住のDixonさんは2年前に夫を亡くし、息子は先月ギャングの抗争で撃たれて亡くなり、孫娘もつい最近病気で亡くなってしまった、という、たいへん辛い状況に置かれていたのですが、これを知った彼女の友人の一人、Steve Marshallは、友人数十人と共に、彼女の家をみんなで補修・リフォームすることで彼女をサポートしよう、それをSteve本人の50歳の誕生日パーティーの集いとしてやろう、ということになった、とのことです。

結局、おおよそ75~100人の人々が当日その場に集まって作業を行ったほか、これを知ったビジネス関連からも寛大なカンパも集まって、当初予定していたものよりもはるかに規模の大きな作業ができ、Dixonさんにも笑顔がもどってきた、とのことです。

22956139_bg1


つまり、自分のお誕生日会で、招待した知人たちとただ集まって自分のためだけにワイワイやるのではなく、「無条件で助けを必要としている人のために何か役に立つことをする日にした」、ということでした。

結果として、音頭を取った本人スティーブも大満足でしたし、してもらったディクソン夫人も自宅がきれいに補修され、みんなから励まされて笑顔が戻り、協力した人々もそれぞれ大満足、という結果になりました。物欲にまみれたこの時代、私利私欲の追及が最優先事項になってしまいがちな今の時代に、新鮮な出来事として受け止められています。

これを知って、ふと思い出したのは、首都大学東京の教授、社会学者の宮台真司氏が最近言っているところの「他人を幸せにする人間だけが幸せになるんです」という発言ですね。

・・・やっぱり、そうでしょう。他人の役に立つことで自分が幸せになる。これは、人の道として、やはり基本でしょうね。もちろん、そう頻繁にできることじゃないでしょうから、決して簡単ではないですけれど。confident

このスティーブ君、実は、今から30年も前の大昔、1983年に私が初めてアメリカ留学をした時の学生ヘルパーでして、我々交換留学生15人のためにものすごく良くしてくれた恩人の一人です。彼は、その前年の1982年にリンフィールド大学からの交換留学生の一人として、関東学院大学に半年間学んでいるという、我々にとってすごくご縁のある一人です。

526262_3845526815361_1311348504_n

(1983年8月に撮った写真。右上がスティーブ。前列真ん中の白いマシュマロの刺さった棒を持っているのが私。 ヒャ~happy02 )

この「スティーブのお誕生日会」の結果はfacebookを通じて昨日知りまして、「いやぁ~、そういうことだったの」「やっぱり、スティーブだね!」と思いましたね。「自分のバースデーパーティーだなんて言っておいて、結局は誰かを助けちゃうなんて!」 私がかつてお世話になったアメリカ人の寛容さ、Hospitalityを体現しているような人間です、スティーブは。そしてなんて素晴らしいアイディア。でも、アイディアが浮かんだからと言って、誰もが同じようにでできることではないですし。さすが、スティーブ君。いつまでたってもあのころのスティーブです。

そして、今でもあの頃と変わらないアメリカ人たちの寛容さ、他者を助けようという器の大きな精神に、アメリカ人もやっぱり捨てたもんじゃないね、と、ほっとしました。(* ̄ー ̄*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月13日 (水)

2012年度 関東学院大学法学部 海外体験学習プログラム(in ハワイ)

関東学院大学の法学部では、国際交流委員会が企画して毎年「海外学生研修プログラム」を行っています。

この研修プログラムは、法学部内で懸賞論文を募集し、審査によって優秀論文を書いた数名の学生が選ばれて参加できる、というものです。

今回は、1年生1名、2年生2名、3年生2名、4年生3名の計8名の学生が選ばれ、法学部教員の引率のもと、アメリカ合衆国のハワイで、11月27日(火)から12月1日(土)にかけて実施されました。o(*^▽^*)o

この海外体験プログラムの報告は、こちらからご覧ください。(。・w・。 )

        ↓

http://hougaku.kanto-gakuin.ac.jp/modules/campus7/index.php?id=243 

yacht yacht yacht yacht yacht

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月30日 (日)

ヒュー・ジャックマン主演 映画『レ・ミゼラブル』

ヒュー・ジャックマンがジャン・バルジャン役の映画『レ・ミゼラブル』を観てきました。今回の映画『レ・ミゼ』は前編ミュージカル仕立てということでして、期待は裏切られず、とにかく素晴らしかったですnoteshappy01

オフィシャルサイトではもっと長い予告編が観られます(オフィシャルサイトはこちら→ http://lesmiserables-movie.jp/

主演のヒュー・ジャックマンがあんなに歌える俳優さんだったとは!∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

私は個人的には『X-メン』シリーズでのウルヴァリン役よりも『ニューヨークの恋人』の王子様レオポルド役の方がずっとお気に入りなのですが、今回のジャン・バルジャンは少~しだけレオポルド気味だったかも?(そうでもないかな?)そして、重~い馬車を持ち上げるシーンではちょっぴりウルヴァリン系な感じが出ちゃってたかな?というところでしょうか(←これも私も勘違いかもしれませんけどね)。(;´▽`A``

でも、そんなことより、何よりも、本当に、ヒュー・ジャックマンという俳優さんがあんなに「歌える俳優」だったとは全く知りませんでした。見直しましたよ。ホント、凄いんだから。

その他の俳優たちももちろん皆歌える人ばかりですしね。(*^ー゚)bグッジョブ!!

『レ・ミゼ』を観たことある人も、まだの人も、見たほうがいいですよ~。happy01

この映画のテーマは先ずは「無償の愛」「許し」、そして「再スタート」ですかね。

今年観た映画の中で私の中ではやっぱり一番良かったかも、などと思いましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

チャペルで♪(^o^)

昨日は八景キャンパスで午前中から午後にかけてお仕事でした。

会議と会議の合間、約1時間くらい空いちゃいましたので、いつもどおり控え室に行ってお仕事をしようかなあ、なんて思って、ちょうどsunお天気も良かったので外に出てみましたら、チャペルの表の戸が大きく開いているのに昨日は気づきました。・・・そういえば、確か、戸はいつも開いていましたね。\(;゚∇゚)/ 

ということで、迷わず、入ってみました。(* ̄ー ̄*)

526907_451694948219983_316311237_n

外とは別世界heart04

綺麗に飾り付けされたxmasクリスマスツリーbell真っ赤なポインセチア巨大なパイプオルガンnotes

後方の席にちんまり座って、しばらくボーッと見ていたいなあ・・・、と、しばらくじっとしていました。中は思ったよりもほんのり暖かい感じでしたし。いい感じ~。

しばらくすると、オルガン奏者の方が(恐らく練習のために?)現れまして、しばし準備の後で、パイプオルガンで演奏し始めてくださいました。ですので、私は「ラッキ~notes」とばかりに、そのまましばらく聞かせて頂きました(*゚ー゚*)。

ご想像通り、お蔭様で午後はいい気分のまま会議に臨みましたよ~happy01notes

ところで・・・

大学のHPにちっちゃな記事を書きました。テーマは「ソロリティー」です。前編と後編に分けて載せてもらうことになりまして、今回のは「前編」です。

【アメリカで目撃したグループ意識―――「ソロリティー」】
http://hougaku.kanto-gakuin.ac.jp/modules/news/article.php?storyid=908 

もしよろしければ読んでくださいね(≧∇≦)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年11月 3日 (土)

大学祭♪o(*^▽^*)o

久しぶりの更新ですnotehappy01

昨日から始まった小田原キャンパスでの恒例の大学祭「滄浪祭」に今日行ってみました。

今年でこの「滄浪祭」はなんと20周年とのこと!!(・oノ)ノ  月日が経つのはあっという間ですね~。(;´▽`A``  で、今年のテーマは「爽風」です。

<日 時> 11月2日(金)、3日(土)、4日(日)10:00~16:00 (4日は10:00~14:00)
<場 所> 関東学院大学 小田原キャンパス
<内 容> ステージ企画、模擬店、フリーマーケット、裁判劇、幼稚園絵画展、お茶会、模擬ゼミナール他
<芸能人企画ゲスト予定(11月3日(土)のみ)> ハイキングウォーキング、もう中学生、ブルーセレブ

情報は直接こちらからもどうぞ~→ http://hougaku.kanto-gakuin.ac.jp/modules/news/article.php?storyid=893

では、皆さんの様子を、どうぞ~notes happy01

まずは市民の皆様のフリー・マーケット(o^-^o)

Dsc03292

模擬店です。恒例の富士屋ホテルさんのパンも。note

Dsc03293

こちらのサスカチュワン大学研修で大活躍だった石橋君が番をしている「小田原どん」、準備したのが全て売り切れ直後でした。∑(゚∇゚|||)

Dsc03294

曇っていたけど、結構な参加者数だったようでしたよ。

Dsc03295_2 Dsc03298 Dsc03299 Dsc03300

こちらは、小田原名物「寄木細工」の体験コーナー (。・w・。 )

Dsc03301 

お腹がすいてきたので、ここでお好み焼きをゲット bleahgood

29361_439391502783661_494150579_n

526016_439319582790853_1396338688_n

そして、こちらでホットドックをゲット happy02good

Dsc03302

あ!このそろいの緑色シャツの彼らが有能な実行委員たちで~すnotes イエ~ィ、頑張れっnoteshappy01

Dsc03305

手すりのあたりではちびっ子が遊んでます。キャワウィ~ね (・∀・)♪

Dsc03308

Dsc03309

食いしん坊の私は綿菓子が気になって再び模擬店の方へ。

Dsc03310

民事法の松谷せんせ~。「ピース」が出るところが、やっぱり若いですね。happy01

Dsc03312

実行委員長の伊藤くんと師匠の鈴木恵先生(メグちゃん先生)。う~ん、いいツーショットだ~ o(*^▽^*)o

Dsc03311

授業では見たことのない、イ~イ笑顔 (≧∇≦)

Dsc03313

こちらは小田原地区の名産「梅」を練りこんだ「梅あんもなか」。小田原城の形です。お茶と一緒にゲット(*^m^)

Dsc03314

ねっ?!小田原城の形のモナカです。ψ(`∇´)ψ

Dsc03315

明日も続きますので、よろしければどうぞお越しくださいね~(*^ω^*)ノ彡

Dsc03296 Dsc03306 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 5日 (金)

「聖書の言葉」ですかぁ・・・( ´・ω・`)

関東学院大学はミッション系なので、いちおう毎週・毎月定期的にチャプレン(宗教教育センター)http://univ.kanto-gakuin.ac.jp/modules/about1/index.php?id=62)が様々な出版物を出して、つねに堕落し続けている(?)我々を教育してくださろうとしているのでありますが、不真面目極まりない私などはそういうものをちゃんとマジメに読んだことが殆どありません(すみません・・・!!( ̄◆ ̄;) ) こういう人はきっと地獄へ落ちるでしょう。Σ(;・∀・)

ですが、今日出講して、「告知板」という、全部でたった4ページの薄~い出版物の表紙には思わず目をひかれました。

Dsc03262

ひかれたのは、表紙の左下にある「聖書の言葉」のこの詩篇です。(PCでご覧の場合は、写真をクリックすると拡大されます。)

Dsc03263

「深い淵の底から、主よ、あなたを呼びます。主よ、この声を聞き取ってください。嘆き祈るわたしの声に耳を傾けてください。」詩篇第130篇1~2節

なるほどねぇ~・・・。今の日本を含めて、いろいろありますからねぇ~。(´~`)。゜○

何だか、シミルなあ~・・・゚.+:。(・ω・)b゚.+:。

ってことで、いちおう、私の心にも沁(し)みたので、これで地獄に落ちないですむといいなあ~。(;´▽`A``

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年9月17日 (月)

カナダのサスカチューンに出張

先日9/6からカナダに出張でした。カナダのサスカチュワン大学に語学研修中の学生たちを迎えに行く役割で、いちおう引率者という仕事で、3泊5日の弾丸ツアーとなりました。(*゚▽゚)ノ (写真は、一部のものを除き、クリックすると拡大されます)

行きはカルガリー経由。入国目的を「sightseeing」といったら、係官に「サスカチューンに観光?」といぶかられました。それくらい、日本人観光客はまだほとんどいないところです。(≧∇≦) カナダですから、もちろん、いたるところ英語とフランス語の両方併記です。

Dsc03122 Dsc03123 Dsc03221

カナダエアーの機内の表示も、もちろん↓。

Dsc03126

サスカチュワンはカナダの中西部に位置し、大学のあるサスカチューン市内は広大な自然の中で綺麗な大河に橋がいくつもかかる静かな美しい町でした。(・∀・)イイ!

Dsc03134 

こちらがサスカチュワン州の公式サイトです→こちら(英語版) →こちら(日本語版)(英語のサイトの方が地図も載っていてもちろんずっと充実していますよhappy01

Dsc03203

Dsc03206

出発した日本は気温が最高34℃、最低26℃くらいでしたが、サスカチューンは最高20℃、最低4℃くらいでしたから、秋mapleを感じる空気に「キュッ!」となりました。coldsweats02

Dsc03213

私の宿泊所、ヒルトン・ガーデン・ダウンタウンhttp://hiltongardeninn3.hilton.com/en/hotels/saskatchewan/hilton-garden-inn-saskatoon-downtown-YXESDGI/index.html)。

Dsc03145 

時差ぼけで早朝に目覚めて、窓からさらにパチリ。cameraannoyhappy01

Dsc03138

朝早くから目が覚めてお腹はぺこぺこ。ホテルの朝ごはんは北米風のパンケーキにしました!グレープフルーツも添えてもらって、結局はやっぱりすごいボリュームになってしまいました。(*^ω^*)ノ彡

Dsc03210_2

さて、サスカチューンのダウンタウンです。あまりダウンタウンっていう、ごじゃごじゃした感じはありませんでしたが、とっても綺麗な街です。

Dsc03143

思った以上に日本食のお店もありました(食べませんでしたよ)。

Dsc03219

アジアということで、他のアジア食と「束にしてひとまとめ」扱い、という、こーんなお店もありましたね。ヘ(゚∀゚ヘ)

Dsc03215

この市内中心部から少し逸れたところにサスカチュワン大学がありました。16学部が揃っている巨大規模な大学です。

Dsc03171

意外にも世界各国からの留学生も少なくない、とのことです。

Dsc03157 Dsc03170

Dsc03169

↑行った日はちょうど、新学期のオリエンテーションが始まったばかりの週で、新入生たちが右往左往しているところに、上級生達がテントを出して賑やかに案内イベントを大々的に繰り広げているところでした。notes

うちの学生もいました(・∀・)

Dsc03154 Dsc03150 Dsc03147

私が行った日は3週間の語学研修の最終日で、午前中はまとめの授業、午後は修了証書を受け取るBBQパーティーでした。

Dsc03181 Dsc03185

Dsc03188

学生達は誰もが、出発前に会った時と比べると皆かなり成長したように見受けました。本当に、誰も彼もが一皮二皮も剥けて、本当の自分の積極性や明るさを前面に出している感じ。いいぞ~!そして、BBQではホストファミリーも一緒に楽しく語らいましたが、誰もがまだまだ物足りない様子。

Dsc03179   

翌朝は名残惜しくホストファミリーに見送られました。涙涙のお別れとなった学生も数人(というか、ほぼ全員?)いましたし。

Dsc03225

ところで、空港にあったコーヒーの自動販売機です。こういうの、いいな~なんて言って、皆で眺めていました。

Dsc03227

帰りは学生達と一緒にバンクーバー経由。バンクーバーもサスカチューンとほぼ同じくらいの気候。すでにところどころで紅葉mapleが始まっていました。バンクーバーではグラウス山にケーブルで登るなど、少しだけ観光をしました。

Dsc03232_2Dsc03229 

バンクーバーの一泊でも私はまた超早朝に起きてしまい、朝食のレストランで一番客に。窓から夜明けのバンクーバーをパチリ。cameraannoycoldsweats01

Dsc03235

バンクーバーは、私は個人的に29年前に(爆!)バンクーバー島のビクトリアという、とても美しい街を訪れたことがあり、その後も経由地としてちょこっと立ち寄る程度はあったのですが、できればいつか時間を作って再訪したいなあと思っていた街でした。今回も大変短い滞在となりましたが、ある意味で念願が叶った形になりました。この街にも、もちろん日本食はあちこちに見られましたが、何だかすごく変なのばかり?もう、海苔巻になっていれば何でもあり、って感じですかね。coldsweats02

Dsc03243 Dsc03244

Dsc03245

参加した学生達には、これをきっかけに、英語だけではなく、これからの人生全ての面においてこれまで以上に更に積極的に前向きに攻めの姿勢で進んでいって欲しいと願っています。happy01

Dsc03256

Dsc03255

それにしても、もうあんまり若くないので(というか、全然若くないので!)サスガに弾丸ツアーはキツイですね。帰国してすぐには気づかなかったのですが、2,3日後にどっと疲れがやってきましたヨ。(*´ェ`*)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年8月10日 (金)

京都に出張♪

先日、学会出席のため京都に行ってきました。happy01

京都駅はいつ見ても巨大ですね~。(@Д@; (写真はクリックすると全て拡大されます)

Dsc03027

ぐるっとまわって八条口のバス乗り場です。

Dsc03012

会場の京都女子大学へはこの八条口から「プリンセスライン」というお洒落な名のついたバスがでています。notes

Dsc03014

で、学会会場の京都女子大学です。(o^-^o)

Dsc03017

同日にオープンキャンパスも開催されていたようで、大勢の高校生が汗を拭きながらキャンパス内を歩いていました。(*゚▽゚)ノ

Dsc03018

会場では、お約束の、出版社たちによる展示もあり。φ(・ω・ )メモメモ

Dsc03019

予想通り猛暑だったので、本当は、学会の途中抜け出して(要するに「途中でサボって」という意味ですよ)少しだけ観光しちゃおうっかな~?♪な~んて、ちらっと思っていたりしたのですが・・・、そんな気持ちは京都に着いた途端に吹っ飛びました。(^^;)

後で調べたら、お昼ごろの気温は35~36℃、湿度は約60%だったらしいです。やっぱり暑かったわけです (;´▽`A``

暑すぎてほとんどどこも観光できませんでしたが、辛うじて駅付近の東本願寺にだけはふらっと行ってみました。暑くて途中で目まいがしました(←というのは、大げさかも?)写真が何となく斜めになってしまってます。やっぱり目まいおこしてたかも。((ノ)゚ω(ヾ))

Dsc03042_2

Dsc03044

暑い中、人が溢れていました。∑(゚∇゚|||)

Dsc03045

その後、ヨドバシカメラの建物の中に避難しながら、駅方向へ戻る途中、ついでに、京都タワーにも。キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

Dsc03025

塔長までは131m、展望台は100mのところにあります。

展望台からの景色です。2本の新幹線がすれ違っています。

Dsc03050

あ!遠くに観音様が!Σ(゚□゚(゚□゚*)

Dsc03053

Dsc03055

それにしても、京都は美味しいものが多いですね。というか、私の好みに合っている、ということかもしれませんけど。(*´ェ`*)

まずは、冷麺系。noodle

Dsc03020 

次はおやつ系。「伊右衛門サロン」(http://iyemonsalon.jp/)にて。(*^-^) ここは気に入りましたheart04

Dsc03006

で、別のお店でまた冷麺系。( ´・ω・`)

Dsc03033

で、おやつ系。(これは駅の喫茶店「モーツアルト」にて。これは支店が東京・自由が丘と書いてあったので、いわゆる東京型喫茶店でしょうか)

Dsc03022

これもまたおやつ系。駅構内のお店のです。これはしっかり京都系(*^m^)

Dsc03059 Dsc03058

こうしてみると、クーラーの効いている建物内伝いに冷たいものばかり食べていたような。coldsweats01

で、宿泊場所は京都ガーデンパレスでした。

Dsc03039

御所の真西にあります。見た目涼しげですが、物凄く暑かったですね~\(;゚∇゚)/

Dsc03040

Dsc03023

ここ京都ガーデンパレスにはこれまでに何度かお世話になっています。

Dsc03038_2

また今度京都に来ることがあれば、またどうぞよろしくおねがいしますね。happy01

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月30日 (土)

第3回英語音声教育研修講座(東京会場)@早稲田大学

今日は第3回英語音声教育研修講座(東京会場)が朝早くから開催されました。(。・w・。 )

セミナーの会場は早稲田大学です。(写真は全てクリックすると拡大されます)

600436_390103041045841_1436670292_n 

有名なこの方の像を通り過ぎて、eye

Dsc02956

涼しい木立の間を通り抜けて、clover

Dsc02957_2

15号館の中へ。happy01

Dsc02959

会場です。confident

Dsc02960

まだ開始前30分くらいですので、準備の人々以外は、また人はちらほら。ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

そして開始時間になると、まずは御園和夫先生(関東学院大学名誉教授)からのご挨拶。

Dsc02965

この後、会場校の早稲田大学の松坂ヒロシ先生からも、あれこれ情報が伝えられます。

Dsc02977

(財)英語検定のエライ人からもご挨拶がありました。

Dsc02967

そして、やっと午前中のメインの講師、University of Queensland(オーストラリア)のMichael Harrington先生が紹介され、講義がはじまりました。

Dsc02964

オーストラリアの大学の先生ですが、元々がアメリカ人なので、私としてはアメリカ英語がとても解りやすく、すごく助かりました。

Dsc02969

このところは私、ずっと勉強不足でしたが、今日は久しぶりにちゃんと勉強した気がしました。質問もいくつかしちゃったし。(だって、誰からも質問が出ないとマズイですからね・・・)

そして午後の講師は早稲田大学名誉教授の東後勝明先生。

Dsc02981

昔私は、この東後先生のNHKラジオ「英語会話」を中学1年から20歳まで聞いて英語を勉強しました。ですから私としては、東後先生のレクチャーを受けられる時はいつも感動モノです。

Dsc02988

実は、東後先生には以前、「東後先生のHHKラジオ「英語会話」でずっと英語の勉強をして、おかげさまでここまでこれました!」と直接お伝えしたことが既にあります。その時、東後先生はとても喜んでくださいました。(*^ω^*)ノ彡♪

さて、この早稲田大学でのプログラムの終了後、御園先生をはじめとする講師の先生方は夕方すぐに飛行機で沖縄向けて発っていかれました。明日の沖縄会場もご担当、ということなのです。タフですね~。(・∀・)!

沖縄は昨日ちょうど海開きだったらしいですし、明日もこのセミナー、成功まちがいなし、でしょう。o(*^▽^*)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月17日 (日)

英国王室本♪

今月最初には英国で「エリザベス女王即位60周年祝賀式典」が開催されていましたね。私はもちろんTVで拝見しましたが、なかなか素晴らしかったですね。

この夏はロンドンでオリンピックも開催されますし、この女王様のビッグイベントについては昨年末頃から気になっていました。

そこで、記念モノが気になる私はこれを購入することに。昨日届きましたheart04 (写真は全て、クリックすると拡大されます)

Dsc02941_2 

TIME The Royal Family: Britain's resilient monarchy celebrates Elizabeth II's 60-year reign
(Catherine Mayer,Editors of Time Magazine)
ISBN-10: 1603202498   ISBN-13: 978-1603202497

雑誌TIMEの発行する記念本で、先月末にやっと注文しました。やっと、というのは、ずっと前から気になっていたにも関わらず、ず~っと注文し損ねていた、ということです。(いつもながら・・・、ですが(*´ェ`*))

中身をちょこっとお見せしましょうか。(v^ー゜)!!

Dsc02943

解りやすい家系図も。book

Dsc02942

もちろん、主役はこの方。wink

Dsc02945

フレッシュなこのカップルも。happy01

Dsc02944

もちろん、私のアイドル、故ダイアナ妃もちゃ~んと。winkscissors

Dsc02949

そして、裏表紙はこんなです。wink

Dsc02948

これで、しばらく楽しみが続きそうです・・・happy01notes

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年6月10日 (日)

大学英語教育学会(JACET)関東支部大会@横浜国立大学

今日は大学英語教育学会(The Japan Association of College English Teachers)関東支部の大会が横浜国立大学でありました。(*´Д`*)

(写真は全てクリックすると拡大されます)

正門から入るとこんなのが。

Dsc02924

で、もう少し中に進んでいくと、こんな政治的な看板も増えてきます。|ω・)

Dsc02920

大会で使用した建物です。

Dsc02923

今日は青山学院大学の学生たちがたくさ ん参加していました。基調講演したPeter Robinson先生(青山学院大学)の関係でしょうか。confident

Dsc02921

そしてお昼時になるとぞろぞろと学食へ。restaurantriceballnoodle

Dsc02925

学食って、どこも似てますね。r(^ω^*)))

午後もずっとプログラムは続きました。私は月曜朝が早いので、最後まで留まって他の先生方の発表を聞いてきたかったのですが・・・、適当なところで切り上げて帰途に着きました。┐(´-`)┌

Dsc02922

今週末は学会の大会に出てばかりで、週末の気分には全くなりませんでした。まあこういうことも多々あって・・・です。(/ー\*)

さて、明日からまた頑張りましょ~ good

| | コメント (0) | トラックバック (0)

«外国語教育メディア学会(LET)関東支部大会@関東学院大学金沢八景キャンパス